α六甲道整骨院鍼灸院ブログ

「東洋医学 ホントのチカラ」ー頭のツボ「百会」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!

先日ご紹介した、NHKの番組「東洋医学 ホントのチカラ」から、今回は、頭のツボ「百会」についてご紹介したいと思います。

「百会」は、両耳の中央を結んだ線と体の中心線が交わるところにあるツボです。

番組では、「百会」に鍼を刺すと何が起きるのか、ラットによる実験が紹介されていました。実験では、孤立状態で飼われて攻撃的になったラットの百会に鍼を刺すと、ストレスホルモンのオレキシン濃度が減少したことが分かりました。昭和大学医学部の砂川正隆教授は、オレキシンをコントロールすることによって抗ストレス作用をもたらしたのだろうと説明されていました。ストレスも腰痛の原因として数えられることから、百会に鍼を刺すのは効果的と考えられています。

080f9cc74e3f781e75429c58e2f55a31-300x250  funin2
        

関連記事

kizisitatel